引越しの荷物を減らすために・・・

引越しの際は、できるだけ物を減した方が費用を抑えることができます。そのため、就職を機に引越しをする時には、洗濯機や冷蔵庫、電子レンジ、テレビ、こたつ、ベッドなどの電化製品や家具を、後輩にほとんど売ったり譲ったりして処分しました。そのおかげで、衣服ぐらいしか荷物がなくなったので、BOXタイプの引越しサービスを利用して費用を抑えることができました。
転居先では、自分への就職記念として、学生時代に貯めたアルバイト代で新品の電化製品や家具を購入し、新生活をスタートさせました。